HOLON 17th Anniversary

2014年2月1日、

《霧とリボン》の運営元であるデザイン工房HOLONは

お陰様で設立17周年を迎えました。

 

 

1997年に独立して以来、

ブックデザインを中心に、グラフィックデザイン全般に従事してまいりました。

 

→HISTORY

 

装丁を手がけた書物は1,000冊以上、

工房の書棚に納まる書物を日々目にするたび、

一冊一冊の想い出がよみがえり、

愛書家のひとりとして厳粛な気持ちになります。

 

2013年2月、森岡書店で開催した展覧会《SCRIPTORIUM》では、装丁してきた書物群をダイヤグラムにして展示しました
2013年2月、森岡書店で開催した展覧会《SCRIPTORIUM》では、装丁してきた書物群をダイヤグラムにして展示しました
『現代思想』臨時増刊号(青土社)は設立前の1996年から現在まで最も長く手がけさせて頂いている仕事です。同じく《SCRIPTORIUM》の展示風景より
『現代思想』臨時増刊号(青土社)は設立前の1996年から現在まで最も長く手がけさせて頂いている仕事です。同じく《SCRIPTORIUM》の展示風景より

これからも書物への敬愛を胸に、

末永くブックデザインに従事してゆきたいと存じます。

 

 

 


また昨年は、愛書家のための小間物ブランド《霧とリボン》を

本格始動することができました。

 

 

「物語を身につけよう!」をコンセプトに、

読書によって生まれる霧のようにあわやかな世界とお客様とを

リボンで結ぶお品をお届けできましたら…と存じます。

 

 

これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 2019年2月8日まで

お休み期間です

 

次回営業

 

玉田優花子 × 霧とリボン

ヴァレンタイン共同企画展 vol.2

《ミス・モーヴ、

ビリチスに会いに行く》

 

[前期・美術展]

2019.2.9〜2.16

*2/12・2/13休

 

[後期・モード展]

2019.2.23〜3.2

*2/27・2/28休

 

[モード展関連イベント]

長澤 均 著作刊行記念トークショー

2019.3.10